求人広告に御社らしさを盛り込んでいますか

会社概要

求人広告を制作するにあたってよくある勘違いは大げさなアピールや厚待遇を明記
しないと求職者は見向きもしないと思いこんでしまうことです。
求職者が応募するにあたって本当に知りたい情報は「自分にとって働きやすい環境か」
「職場の人間関係はどうか」、「いままでの自分のスキルや経験が生かせるか」などで、
決して高額な給与や厚待遇の雇用条件だけを求めているわけではありません。
逆に条件が良過ぎると、「辛い仕事ではないか?」、「人の定着率が悪いのではないか?」
と不信感をもつことさえあります。

求人広告にとって大事なことは「御社らしさ」を表記することです。
言い換えれば社風です。
例えば日常に起こっている社員の成功例や失敗例を明記することも、御社らしさを出すには
最適です。
具体的には社員が社長や上司に褒められたこと・注意されたこと、お客様に喜ばれたことや
怒られたことなどのエピソードを明記することにより、雇用条件の明記では伝わらない社風が
見えてくるのです。
社風が見えてくれば、求職者にも入社後のイメージを想像させることができ、結果的には
入社後に直ぐ退社などという雇用のミスマッチも少なくなるのではないでしょうか。

 

愛知県の求人に特化した求人サイト『愛知仕事ナビ』

東京都の求人に特化した求人サイト『東京求人ナビ』

神奈川県の求人に特化した求人サイト『神奈川求人ナビ